膝の黒ずみの原因とお手入れ

“スカートから伸びた美しい脚も、膝が黒ずんでいたりしたら魅力が半減してしまいますね。スカート丈が短くなるこれからの季節、うっかり恥ずかしい思いをしないためにも、膝のケアはしっかりとしておきたいものです。でも、どうして膝は黒ずみやすいのでしょう?

膝というのは、元々皮脂線や汗腺が少ない部位です。皮脂や汗の分泌が少ないということは、潤いが足りずにカサカサしやすいということ。乾燥した肌はちょっとした刺激にも弱く、傷つきやすくなっています。そのうえ膝はジーンズなどの洋服でこすれたり、膝をついたりと刺激を受けやすい場所であるため、よけいに黒ずみやすくなってしまうのです。

なので膝の黒ずみを防ぐには、まずはクリームなどを塗って油分を補い、乾燥防いであげることが大切です。また膝に刺激を与えるのを防ぐため、膝をつく癖がある人や、和室などの住環境で膝をつく機会が多い人は、できるだけ膝をつかないように気をつけます。普段のファッションも、ぴったりしたジーンズなどは動くたびに膝に擦れて刺激を与えることになるので、避けましょう。

すでに黒ずみが気になるという人は、専用のスクラブ剤で堅くなった角質をケアするといいでしょう。お風呂に入って角質が柔らかくなった時がお勧めです。やり過ぎるとかえって刺激になってしまうので、多くても週に一回程度にとどめ、力を入れずに優しくお手入れをします。スクラブ剤を使った後は化粧水で保湿し、クリームを塗っておきましょう。

更に詳しく膝の黒ずみを取る方法を知りたい方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>